アユズの日々探究 ~備忘録~

日々勉強。知り得たこと・日常のことなどを備忘録としてまとめていきます。

【FF7FSレビュー】FF7Rの要素も多い!戦い方や武器・モンスター・観光名所など色々まとめてみました!

今回は、11月17日配信開始した「FINALFANTASY Ⅶザ・ファーストソルジャー」(FF7FS)の評価・レビューを書いていきたいと思います!

結論的に言えば、「荒野行動」や「PUBG」のような緊張感がありつつも、FF要素のある魔法やレベルアップ・モンスターとの戦闘がある対人だけじゃない楽しみ方があるゲームとなっています!

今回はFF7大好きな私が実際にプレイして、データをまとめてみました。

FF7FS 攻略 戦い方 モンスター 名所

FFVII THE FIRST SOLDIER
FFVII THE FIRST SOLDIER
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

FF7FSとはどんなゲーム?

スタート

『FINAL FANTASY VII』×バトルロイヤルゲーム

今作の舞台は『FFVII』の30年前のミッドガル。

ソルジャー候補兵となって最大75人のプレイヤーの中から生き残りをかけて戦うバトルロイヤル。

しかも、ただのバトルロイヤルではなく、モンスターを倒しレベルアップするなどのRPG要素があります。

つまり、モンスターも登場するPvPvE(Player versus Playerversus Environment)となります!

さらにFFらしく銃・剣・魔法による様々な戦術があり、好きなプレイスタイルが選べるようになっています。

ゲームシステム

今作では、普通のバトルロイヤルゲームと違い経験値を獲得することでレベルアップするシステムになっています。

経験値を獲得する方法は
・モンスターを倒す
・範囲が狭まった後
・他のプレイヤーを倒した時
が主になります。

また、レベルアップでプレイヤーのスキルや体力がアップします。

宝箱を開けて特殊アイテムゲット!

フィールドでは、補給コンテナと宝箱があります。

補給コンテナ宝箱
補給コンテナ・宝箱

補給コンテナからは武器や弾薬・マテリア・ギル・アクセサリーが入手できます。

宝箱は近づくと足跡と同じようにマークが出てきます。

補給コンテナと違い、戦闘後にモーグリショップに行けるモーグリの鈴や戦闘後にアイテムが手に入るシークレットボックスなども手に入れることが出来ます。

他にも建物内やフィールドにも武器やマテリアが落ちています

マテリア

戦闘後にモーグリショップ出現

戦闘後に、1位を取るかモーグリの鈴を持っていることで前述したモーグリショップに行くことができます!

1位の場合はレアなアイテムが出品されます!

モーグリショップ
モーグリショップ
モーグリショップMVP
モーグリショップ1位時

ソロプレイ・チームプレイ

ゲームモード

このゲームは、
・ランクマッチソロ
・ランクマッチチーム
・メインマッチソロ
・メインマッチチーム
・訓練所
・チョコボファーム
が選べます。

ランクマッチでは、成績に応じて報酬も獲得できます。

最初に慣れるためにはメインマッチでプレイしたほうが楽しめます!

チームプレイでは復活もできる!!

PHS

チームプレイは3人までチームを組むことができ、味方がやられてしまってもPHSのある所まで行けばギルを払って復活することが出来ます!

自販機で様々なアイテム入手や強化ができる!

フィールドには自販機がいくつか設置されています。

その自販機では、ギルを払うことでアイテムの購入や武器の強化ができます。

自販機はそれぞれ以下の種類になっています。

自販機(赤)
自販機(赤)
武器の強化
自販機(青)
自販機(青)
ポーションと弾薬の購入
自販機(緑)
自販機(緑)
マテリアやアクセサリーの購入
自販機(黄)
自販機(黄)
武器の購入

ギルについて

ギルは自販機で購入や強化・味方の復活だけでなく戦闘後にショップで使用できるギルと2通りあります。

戦闘中のギルの入手法・使い道

戦闘中は、
・モンスターを倒す
・補給コンテナから入手する
以上の方法で入手することが出来ます。

使い道は、
・自販機で購入・強化
・味方の復活
となっています。

ショップなどで利用するギルの入手法・使い道

戦闘以外で入手するギルは
・戦闘後、獲得したギルの一部を獲得できる
・スタイルマスタリーの報酬
・チャレンジのクリア報酬
で入手することが出来ます。

使い道は、ショップで利用できます。

モグズトレード スキンやエモートを購入できる
モーグリショップ データピース
バナー
BGM
チョコボの卵など

おすすめ武器

武器はレアリティがあり、

白→

とありますが、紫までは強化することで入手可能です。金武器は投下物資などでしか入手できません。

強化することで威力が上がるだけでなく、スコープの倍率も自動で上がります。

銃はそれぞれの種類がありますがここではおすすめ武器を紹介します。

AR リーサルゲイズ
SR エクゼキューターγ
五式狙撃銃
LMG インフェルノブラスト
SMG リベリオンパニッシャー

以上です。
他の種類の武器、たとえばショットガンやハンドガンは近接攻撃の方が強いため、優先して取得しなくてもいいと思います。

個人的には、SRがかなり強いです。ミッドガルは遮蔽物が少ない場所も多く、銃を強化していくとレベルが上がっていてもヘッドショット一発で倒せてしまうほど強力です。

他のバトロワゲームと違い、レアリティが低い状態でも武器を強化できるので見つけたら優先的に取得していきたいですね。

マテリアの種類とおすすめのマテリア

FFの醍醐味!マテリアを使用することで魔法を使え、3つまで装備可能です!

マテリアは宝箱や補給コンテナから入手でき、攻撃系と支援系に分かれ多様な使い方があります。

マテリアも獲得するごとにレベルが上がり、威力などが上昇します。

ファイア 狙った場所に火の玉を飛ばし爆発させる
ブリザド 自動的に攻撃する氷の塊を設置する
サンダー 狙った範囲に雷を召喚する
ブライン 狙った場所に煙幕を発生させる
バイオ 狙った場所に毒弾を発射する
ケアル 指定した範囲を回復させる
レイズ ダウン中の味方を待ち時間なしで回復させる
エアロ 狙った範囲に風を発生させる
グラビデ 設置型で敵が通ると重力で行動を遅くさせる
コメット 指定した範囲に隕石を降らせる

プレイして個人的におすすめのマテリアは、
・ファイア
・ブリザド
・ブライン
・ケアル
・エアロ
です。

ファイアは消費MPが1で打ちやすく、隠れているプレイヤーの牽制にもなります。

ブリザドも設置することで牽制になり、プレイヤーの意識をそらすことができます。

ブラインは煙幕になるので、仲間を助ける時や逃げる時などに役立ちます。

ケアルは回復の為、必須に近いです!優先的に取得したいマテリアの1つです。

エアロは発動している風に乗ることで高くジャンプすることが出来ます!容易に高所を取ることができるので、こちらも優先的に取得したいです!

おすすめのセットは、

エアロ、ケアル、自由枠

です!

自由枠は自分のスタイルに応じたマテリアを選択するのがおすすめです!

召喚獣

召喚獣は投下物資から入手可能となっています

一定範囲を攻撃し、その攻撃は超強力なので他のプレイヤーから狙われるというリスクを冒しても手に入れるメリットがあります!

現在、
・イフリート
・シヴァ
の2体が実装されています!

召喚獣 イフリート・シヴァ

アクセサリーの種類

アクセサリーは2つまで装備することができ、戦闘に有利な効果を得ることが出来ます。

名前 効果
ジュエルペンダント スロウ、フラッシュ、毒の効果を無効化する
エンバスリング 次フェーズの安全地帯が確認できるようになる
タマのすず 5秒毎にHPを2回復
グッドチョイス 宝箱から追加でR以上のアイテムを入手できる
フレアリング マテリア以外の爆発ダメージを無効化する
ダッシューズ しゃがみ、伏せ状態での移動速度を20%上昇
グロウエッグ モンスター討伐時の獲得XPを20%上昇する
パワーリスト モンスターへの近接攻撃力20%上昇
マッピングペン モンスター、乗り物、宝箱の位置をマップに表示する

課金要素は?

このゲームは課金することで強くなることはありません。

課金要素としては、
・スキンの購入
・シーズンパス
以上になっています。

どうしても気に入ったスキンがあれば、購入を考えましょう。

私は、即クラウドのスキンと訓練兵のスキンを購入しました(笑)

訓練兵のスキンでバスターソードを背負う・・・

個人的に物凄い好きな組み合わせです!

訓練兵スキンにバスターソード

5つのスタイルで戦う!

5つのスタイル

FF7FSでは、戦う時の戦闘スタイルを選ぶことができます。

また、スタイルのレベルを上げることによって解放アイテムが獲得でき、新たなスキル・アビリティを獲得することができます。

各スタイルでは、特徴があり戦闘スタイルが変わりますので紹介していきます。

ウォリアー

ウォリアー

特性 内容
チャージスラッシュ 近接攻撃のターゲット距離が延長し、突進攻撃中に全方位からのダメージを一定値防ぐバリアを生成する

~特徴~

近接攻撃で、剣を振るう近接攻撃特化のスタイル

攻撃の際に相手に青くマーカーがついていると全方位ガードを展開しながら突進攻撃をする「チャージスラッシュ」が超強力!

近距離や屋内で接敵した場合には無類の強さを誇る

~スキル~

名前 内容 必要数
スラッシュドレイン 近接武器で敵候補兵をキルするとHPを回復する 初期
反撃の盾 自身がダメージを受けた方向に、バリアを生成する 1
ふみこむ 近接攻撃ダメージを与えたモンスター、敵候補兵の移動速度を低下させる 1

~アビリティ~

名前 内容 必要数
ドッチ 自身の向いている方向にバリアを展開しながら高速で移動する 初期
ブレイブ 近接攻撃力、近接攻撃範囲、移動速度が一定時間上昇する 2

~おすすめの戦い方~

ウォリアーは特に接近戦が強いです!

「チャージスラッシュ」が超強力なので、逃げる相手への追撃や横からの不意打ちなどでかなり有利に立つことが出来ます。

銃が当てにくい屋内や市街地での戦いに強いです。

近い敵には積極的に挑んで中~遠距離では様子見をしつつSRなどで対応するのがおすすめです。

ソーサラー

ソーサラー

特性 内容
マジックブースト 武器アップグレードでマテリアのダメージ及びファイア/ブリザド/サンダーの効果が上昇。MPの回復速度が上昇する。

~特徴~

魔法の威力が高く、MP回復も早い魔法特化のスタイル

ファイアを使用した際には、通常1発だが3連発する

魔法を駆使できればかなり強いスタイル

~スキル~

名前 内容 必要数
クリティカルスポット マテリア攻撃でダメージを発生させた後、一定確率でクリティカルが発生しダメージが上昇する。 初期
エナジードレイン マテリアでモンスター、敵候補兵をキルするとHPが回復。ダメージを受けるとMP回復効果時間が短縮する。 1
ヒールアップ 消費アイテム以外の自身が行うHP回復効果が上昇する。 1

~アビリティ~

名前 内容 必要数
マジカルスポット MP回復速度・CT回復速度を上昇するフィールドを生成する 初期
トランス 一定時間自身のマテリアLvを1上昇、MP消費を軽減、移動速度を上昇する 2

~おすすめの戦い方~

ソーサラーは魔法が有効的に使える中距離戦が強いです。

ファイアが消費1で1度に3発出るので、ソーサラーの主力になります!

MPを使い切る前に回復するのでどんどん撃つことができます。

逆に相手に距離を詰められると不利になるので、ブリザドやサンダーなど詰められそうな場所を予測して設置するのも1つの手ですね。

このゲームは魔法が結構強くなっていますので、魔法を使いこなせればかなり強いスタイルです。

おすすめの戦い方としては、ファイアに主軸を置いて中距離で攻めると敵を圧倒できます!

モンク

モンク

特性 内容
秘技 ダメージ一定割合自動回復。一度だけHP20%以下で一定時間自動回復/クリティカル100%

~特徴~

補助的だが回復が継続的に行えるスタイル

近接攻撃をすることで回復することができる「ナックルドレイン」や「ウォール」を展開して相手からの攻撃を防ぐことができる為、耐久性に優れています。

「ウォール」を使いこなせれば、どんな距離でも戦えるスタイル

~スキル~

名前 内容 必要数
ナックルドレイン 近接攻撃時に与えたダメージに応じてHPを回復する 初期
秘技覚醒 特性「秘技」で発生する自動回復の割合が増加する 1
チャクラ解放 一度に一定以上のダメージを受けた場合HPを即時に回復する(各レベル1回制限) 1

~アビリティ~

名前 内容 必要数
ウォール 自身の前方にダメージ防護壁を展開する 初期
チャクラフィールド 範囲内に存在する候補生の継続HP回復、毒を解除するフィールドを生成する。 2

~おすすめの戦い方~

モンクは特性を活かせる近距離戦がおすすめです。ですが、突進攻撃が出せるウォリアーには劣ってしまいます。

その為、近距離戦を視野に入れつつ「ウォール」を活用してのスナイパーもおすすめとなります。

状況に応じて様々な戦い方ができるスタイルになると思います。

レンジャー

レンジャー

特性 内容
バレットマスター 弾薬の所持量、獲得量が上昇する。またリロード時間が20%短縮される。

~特徴~

銃に関する能力強化が優れたスタイル

「みやぶる」や「スナイパーアイ」など索敵に優れています。

索敵能力を活かした位置取り・立ち回りが重要になります。

~スキル~

名前 内容 必要数
スナイパーアイ 敵候補兵をスコープで捉えて一定時間経過もしくはダメージを与えると自身のみが視認できるマーカーを付与する 初期
サイレンサー ユニークレアリティを除いた銃の射撃時に発生する音が軽減される 1
危機察知 スコープで自身を捉えている敵候補兵を反射光で視認できる 1

~アビリティ~

名前 内容 必要数
みやぶる 自身から一定範囲内に存在する候補兵、モンスター、ブリザド、グラビデの場所をマークする 初期
あやつる スタンレイを遠隔操作して周囲を偵察する 2

~おすすめの戦い方~

レンジャーは索敵能力が高いのと、銃を使う能力が優先されるので遠距離戦がおすすめの戦い方です。

索敵として強力なアビリティの「みやぶる」ですが、使用すると使用したことがばれてしまうエフェクトが出るので、お互い居るのが分かっていて位置が読めない時に使用したほうがいいです。

その為、序盤から中盤にかけてはスナイパーなどの遠距離戦を中心として、終盤は「みやぶる」を活用して有利に戦略を立てる立ち回りがおすすめです。

ニンジャ

ニンジャ

特性 内容
軽業 ジャンプ中に再度ジャンプができる。パルクール失敗時にも実施可能


~特徴~

2段ジャンプが可能で、機動性に優れたスタイル

能力としては、”忍者”らしく隠密寄りになっている

機動性が高いので有利な位置取り・立ち回りをしやすい

~スキル~

名前 内容 必要数
遁走 HPダメージを受けた際に移動速度が一定時間上昇する 初期
しのびあし 自身が発するすべての足音を一定値軽減する 1
にげあし 危険地帯内での移動速度が上昇する 1

~アビリティ~

名前 内容 必要数
かくれる 自身の姿を一定時間見えなくする。効果時間内は攻撃、アイテム使用などは行えなくなる 初期
投刃縮地 くないを投げて当たった位置に瞬時に移動する。当たらなかった場合は移動しない 2

~おすすめの戦い方~

ニンジャは機動性に優れるため、どの距離でも苦手になりません。

このゲームは基本高い位置を取っているほうが有利ですので、なるべく高所を取る立ち回りがおすすめです。

どんな戦い方もできるスタイルですので、かなり強いスタイルです。

初心者におすすめのスタイル

初心者におすすめしたいスタイルは、

圧倒的にウォリアーです!!

理由としては、この種類のゲームは最初に降りた場所で物資があまりない状態で接敵してしまい、そのままキルされてしまう…

という、全く楽しめない状態になることが多いです。

ウォリアーは物資がない状態で接敵しても強力な近接攻撃を持つため、キルできることが多いです!

そのため、初心者がどのスタイルで戦う方がいい?と聞かれればウォリアー一択と答えます。

その後の立ち回りに関しては、慣れていくしかありませんが…

フィールドモンスターの種類

敵モンスターを倒すと、経験値とギルや弾を入手することが出来ます。

公式生放送によると、モンスターは銃撃に耐性があるため近接攻撃をメインにして戦いましょう。

ヘッジホッグパイ

ヘッジホッグパイ

3~4匹1組で出現、攻撃を食らうと物を盗まれます。

近接攻撃で楽に倒せる敵。

スタンレイ

スタンレイ

攻撃は射撃をしてくる。

近接攻撃で楽に倒せる敵

モノドライブ

モノドライブ

接敵するとアラームを鳴らし、周りに知らせる

弱いので、すぐに倒した方がいいです

ディーングロウ

ディーングロウ

飛んでいるため、近接攻撃が当たりにくい

銃でダメージを与えると地面に落下するので、そこを近接攻撃で狙うと倒しやすい

エアロとフリーズブロウを使って攻撃してくる

ボム

ボム

攻撃するとカウンターボム(ほぼファイア)を撃ってくるため、遮蔽物を挟んで攻撃すると倒しやすい

攻撃が強力だが、倒すとレアドロップとしてグレネードランチャーのような武器が手に入ることも

トンベリ

トンベリ

接敵するとゆっくりとこちらへ進んできて、急に背後に回って攻撃してくる

一撃でHPが1になるため、トンベリが消えた瞬間に前方へ進み回避しましょう

カッターマシン

カッターマシン

かなり強力なモンスター

離れると突進してきたり、ノコギリを飛ばしてきます

近づかない方がいいです…

ガードスコーピオン

ガードスコーピオン

討伐任務で登場するボス級のモンスター

どの攻撃も強力なので、戦わない方がいいです…

サボテンダー

サボテンダー

超激レアです!私は見つけたことがないので、見つけた情報を調べると
・固い
・逃げる
・ドロップがかなりいい
とのことでした。

見つけること自体困難ですので、出会えたらラッキーですね!

FF7Rのマップを観光できる!

ミッドガルマップ

FF7FSはFF7Rのマップを使用しているのか、各所でFF7Rの名所を見つけることができます!

バトロワなのでゆっくり見ることは難しいかもしれませんが、探してみるのも楽しいです。

今回は、公開されている情報や自分が実際に行った場所からFF7要素のある場所の一部を紹介していきます。

七番街スラム

七番街スラム
七番街スラム

セブンスヘブン
セブンスヘブン

初心者の館
初心者の館

アパート
アパート

七番街スラムは物語ではメインになっていた場所ですね!

セブンスヘブンや初心者の館にクラウドが寝泊まりしたアパートまであります。

大きい街ですので、激戦区になりやすいです。

伍番街スラム

伍番街スラム
伍番街スラム

五番街スラムでは、目立ったFF7R要素を見つけられませんでしたがこちらも大きい街なので人が降りてきやすいです。

列車墓場

列車墓場
列車墓場
列車墓場内部2F
列車墓場内部2F

列車墓場はコルネオの部屋で下水道地下に落とされた後にたどり着いた場所ですね。

列車が多く見られるほか、建物の内部はボス戦でもあった場所に入ることが出来ます。

歓楽街

歓楽街
歓楽街
手揉み屋
手揉み屋
アイテム屋
アイテム屋

歓楽街は、目立ったFF7R要素だと手揉み屋があります。

ほかにもFF7で見られたアイテム屋などがありました。人が降りてきやすいので、激戦区になりやすいです。

コルネオの屋敷

コルネオの屋敷
コルネオの屋敷
玄関
玄関
コルネオの部屋
コルネオの部屋

コルネオの屋敷は再現度が高いです!

FF7をプレイした方なら見覚えがあるだろう「ぷう」が玄関にあり、コルネオの部屋もしっかり再現されています!

コルネオの部屋から地下下水道へ落下することはありませんでした。

緑豊かな家(エアリスの家)

緑豊かな家
緑豊かな家
部屋の内部
部屋の内部
エアリスの花畑
エアリスの花畑

緑豊かな家はエアリスの家ですね。

テーブルなど1Fはしっかり再現されていました。

また、エアリスの花畑もしっかりあります。

戦いの中で癒しを見つけられる場所でした。

伍番街駅

伍番街駅
伍番街駅
列車
列車

伍番街駅では列車が止まっています。

マップでは端の方なので、接敵しにくいですが初期で降りた場合には接敵しやすいので注意が必要です。

教会

教会
教会
教会外観
教会外観
教会内部の花畑
教会内部の花畑

教会はエアリスとクラウドの再開の場所として有名ですね。

教会の屋根から外へ抜ける道も再現されています!

教会の内部の再現度はかなり高いので1度はゆっくり訪れたいですね。

プレート支柱

プレート支柱
プレート支柱

プレート支柱は中心が高く、上を取られるとかなり不利になります。

地下下水道

地下下水道
地下下水道
地下
地下

地下下水道は。FF7Rではコルネオの部屋から落とされた場所です。

地下はモンスターに壊されたマップが再現されています。

宝箱が多いので他のプレイヤーが降りてきやすいです。

陥没道路

陥没道路
陥没道路
公園
公園

陥没道路では、あの公園も…!

ここではあまり接敵していないですね…

七番街駅

七番街駅
七番街駅

七番街駅は伍番街駅と同様マップの端にあるので、接敵しにくいです。

崩落地帯(東西)

崩落地帯(東)
崩落地帯(東)
崩落地帯(西)
崩落地帯(西)

崩落地帯は崩れている建物が多く、射線が通りやすいです。

プレイヤーが最初に降りてきやすい場所なので、接敵しやすく注意が必要です。

闘技場

闘技場
闘技場
闘技場内部
闘技場内部
闘技場外観
闘技場外観

闘技場はマップの端にあるので、あまりプレイヤーが降りてきませんが、モンスターが多く出現します。

初期で降りると、モンスターが多く武器の調達もしにくいので最初から苦戦しやすいです。

チョコボが可愛い・育成要素もある!

チョコボ

FF7FSでは、「チョコボの卵」を入手することによって、チョコボを入手することができます。

生まれるチョコボはカラーバリエーションがあり、
・赤
・青
・緑
・紫
・黒
・白
など様々な種類があります。

その他にも、目の形が違っていたりと個性のあるチョコボを入手できます。

チョコボの特性

チョコボは生まれた時に以下の特性を持ちます。

名前  効果
チョコヒール チョコボ呼び出し時に自身のMPを一定量回復する
チョコガード チョコボ騎乗者に対して各攻撃に対するダメージ軽減効果を付与する
チョコケアル チョコボ呼び出し時に自身のHPを一定量回復する
チョコレジスト チョコボ騎乗中にスロウ、グラビデ、毒などの状態異常効果が発生しなくなる
ひそひそ歩き チョコボ騎乗中のチョコボの足音を軽減
チョコギフト チョコボ呼び出し時にアイテムを持ってくる

また、カップリングで生まれるチョコボは2つ特性を持つことが出来ます!

野菜の入手法と効果

チョコボのエサとなる野菜は、
・戦闘後のシークレットボックスから入手
・モーグリショップから購入
で入手することが出来ます。

野菜をチョコボに与えることで能力を上げることが出来ます。

名前  効果
クーリエの野菜
クーリエの野菜
スピードが上昇し、攻撃とスタミナが減少する
パサーナの野菜
パサーナの野菜
スタミナが上昇し、ジャンプとスピードが減少する
タンタルの野菜
タンタルの野菜
HPが上昇し、ジャンプとスピードが減少する
カラッカの野菜
カラッカの野菜
スピードが上昇し、攻撃とスタミナが減少する
ギザールの野菜
ギザールの野菜
ジャンプが上昇し、HPと攻撃が減少する

コントローラー対応でモニターと接続して大画面で遊べる!

FF7FSはコントローラー対応となっているので、モニターと接続することでテレビゲームのように遊ぶことが可能です!

モニターといっても新しく購入する必要がなく、HDMI対応のTVであれば画面に映して遊ぶことが出来ます!

コントローラーの接続方法・おすすめのコントローラー

コントローラーに関して、まず初めに1番おすすめのコントローラーからお話しします。

おすすめのコントローラーは

PS4コントローラーです。

現在、売り切れ多数で入手が難しくなっています。

なぜPS4コントローラーが良いのかという理由は、プレイしていて遅延が全く感じなかったからです。

他のBluetoothコントローラーを使いましたが、遅延がひどくまともに照準を合わせることもできませんでした。

ということでPS4コントローラーがおすすめになります。

PS5コントローラーの方も遅延がないかもしれません…

ここからはPS4コントローラーの接続方法を紹介します。

PS4と接続している場合は1度解除しなければいけません。

① コントローラーの「SHARE」ボタンと「PS」ボタンの同時長押しします。(PS4が起動しますが気にせず長押し)
② コントローラーが白く点滅
③ スマホ・IOS側のBluetoothの接続端末にコントローラーが表示されるので接続する
④ 完了

このように接続は簡単にできますので、勝てない方は1度試してみてはどうでしょうか?

ちなみにPS4と再接続するためには、USBでPS4とコントローラーを接続すると再接続することが出来ます。

モニター接続に必要な機材

スマホやIOSはそのままではモニターに接続することが出来ません。

その為、モニター接続の為に機材が必要になります。

・HDMIケーブル
HDMI対応のテレビ・モニターに接続するために必要となります。


・アダプタ
スマホでは、こちらがおすすめです。


あまり安いものを買うと接続が不安定になることが多く映らない可能性があると、電気屋の店員さんからお聞きしました。

その為、このくらいの価格の物であれば接続が安定しやすいとのことでしたので、購入を検討する際はこのくらいの価格を目安にした方がいいです。

IOSは同じような価格帯でこちらがおすすめです。


基本的にそのまま接続するだけでモニターとの接続は完了します。

評価・レビュー

正直言って、好き嫌いがはっきり分かれるゲームだと思います。

バトルロイヤル系のゲームに触れたことが無い方だとかなり難しいゲームになります。

個人的な感覚では、もう他の某バトルロイヤル系のゲームに飽き始めている方たちがこのゲームに参戦していると思われ、接敵した時にはかなり実力の差を感じることがありました…

こちらの銃弾は当たらず、相手の銃弾はバシバシ当たる…など

戦い方を知らずに始めてしまった方には地獄のゲームです(笑)

と、普通のバトルロイヤルゲームならここで終わりますが、このゲームでは”近接攻撃”という逆転技があります!

ウォリアーでプレイすると特にわかりますが、近接攻撃がかなり強いです!

さすがFFと言いたいほどです。

また、使っていて楽しい魔法の要素があったり、チーム戦では倒されても復活という要素があるので友達同士でプレイしていても諦めることなく観戦することができます。

また、他のゲームに比べても回復要素が多いので、最初に接敵しない限りは生き残りやすいです。

玄人さえいなければめちゃくちゃ初心者向けで楽しいゲームなんですよ…

他には、まだリリースしたてだからなのか、

バグが多く、プレイに影響が出るほどのものがある

という気になる点もあります。

1番致命的なのは、

戦闘の後半になると、重くなるのかアプリが落ちる

というものもあります…

どんどん対応してくださっているので、改善は早いと思います。

個人的には、他のバトロワ系のゲームで挫折してしまった方もこのゲームからバトロワ系を始めた方にも、このゲームがバトロワ初心者向けで強くなれる可能性が高いと思っています。

なぜなら、他のバトロワ系のゲームで全く勝てなかった自分でも1位を初めて取ることができたからです!

評価・レビューとしては、
・バトロワ初心者がプレイするには生き残りやすいゲーム
・最初で為す術もなく倒されにくいゲーム
・現時点では、まだバグが多く不安定
と感じます。

バトロワ初心者でもプレイしやすいので、このゲームからバトロワデビューしても楽しめると思います。

まとめ

今回は、「FINALFANTASY Ⅶザ・ファーストソルジャー」(FF7FS)についてまとめてみました。

バトロワ系のゲームの中では初心者が挑戦しやすいシステムになっていると思います。

今後はそれぞれのスタイルや自分が見つけた戦い方のコツなどを記事にしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの参考になれば嬉しいです。

事前情報、FF7の歴史について書いた記事はこちらです
ayuzudiary.hatenablog.com


FFVII THE FIRST SOLDIER
FFVII THE FIRST SOLDIER
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ