アユズの日々探究 ~備忘録~

日々勉強。知り得たこと・日常のことなどを備忘録としてまとめていきます。

【マイクラ統合版】サーバーを無料で立てる方法!ポート開放や実際に立てたやり方を紹介します!

イクラを友達とマルチプレイで遊びたい!
しかし、普通のマルチプレイはワールド主が入っていないと遊べません…
そこで、サーバーを立てれば気にせず遊べますよね。
ですが調べてみると、レンタルサーバーというものがあるが有料…
では、お金をかけずに無料でサーバーを立てれないのか?
ということで、私が実際に立てた方法を紹介していきます!


f:id:ayuzu0707:20210928234209p:plain

サーバーを開くまでの流れ

まずはサーバーを開くまでの流れを軽く説明します。

1.サーバーを作る

2.ポート開放をして、サーバーを開く

3.一緒にプレイする人にポート番号を伝える

4.一緒にプレイ!

一見、簡単そうに見えますがPCの知識がないとつまづきがちで、実際に私もつまづきました笑

では、1つずつやっていきます!

サーバーを立てる

最初にマイクラの公式サーバーをダウンロードします。
Bedrock Server Download | Minecraft

1.プライバシーポリシーに同意するにチェックを入れて、ダウンロードします。

f:id:ayuzu0707:20210928201713p:plain


2.ダウンロードしたら、解凍して『bedrock_server.exe』ファイルを開きます。

f:id:ayuzu0707:20210928202300p:plain

3.この画面が出ますので、少し待ちます。

f:id:ayuzu0707:20210928202404p:plain

4.ファイアウォールの許可を求められる場合、許可を選択。

f:id:ayuzu0707:20210928202508p:plain


5.この画面になったらサーバーを立てる事ができました。

f:id:ayuzu0707:20210928202545p:plain

『server started』と表示されています。

※この画面を閉じるとサーバーを閉じる事になってしまうので閉じないようにしてください!!

・ちなみに、サーバーを作成できるとフォルダーが増えますが、この『worlds』のフォルダの中の『Bedrock level』というフォルダがワールドデータになりますので、バックアップを取る際はこちらをコピーします。

f:id:ayuzu0707:20210928202749p:plain

f:id:ayuzu0707:20210928202937p:plain

ポート開放

ここが1番難しいところです…

ポート開放は簡単にお話すると、玄関の鍵のようなものでサーバー(お家)を立てて、玄関(IPアドレス)の鍵(ポート番号)で入れるようにするというイメージです。

ここからは、ざっくり説明すると

1.ルーターのポート開放
2.ファイアーウォールの許可

が必要になります。

順を追って説明します。

IPアドレスの確認

まず、自分のIPアドレスを確認していきます。

IPアドレスはサーバーを開く為に必要になります。

簡単に言うと、玄関のようなものでこのアドレスからサーバーに接続しますよというものですので、確認しておかなければいけません。

PCのコマンドプロンプトから確認します

1.「Windows」キーを押しながら「R」キーを押し、「cmd」と入力して、「OK」を選択。

f:id:ayuzu0707:20210928203338p:plain

2.「ipconfig」と入力して[Enter]キーを押します。

f:id:ayuzu0707:20210928203412p:plain

f:id:ayuzu0707:20210928203427p:plain

そうすると、このような画像になりますので、①と②をメモしてください。(環境によっては①と②は同じになります)

3.次にこちらのサイトに行くとIPアドレスが表示されます。③

そこで出てくる

①、②.これが自分のIPアドレス
③.これが一緒にプレイする人に伝えるアドレス(グローバルアドレス)

となります。

正確には、色々説明が必要ですがここではこのように覚えてください。

ルーターのポート開放

自分のIPアドレスが分かったら、ルーターの方でポート開放をしていきます。

まず、インターネットの検索で自分のIPアドレス①もしくは②の『192.168.1.1』を入力して調べます。

そうすると、ルーターのページに飛びますのでそこからポート開放の設定をしていきます。(初めて訪れる場合はログインする必要があるので、ルーターのパスワードをご用意ください)

1.『詳細設定』を選択
2.『静的IPマスカレード設定』を選択
3.右側の『操作→編集』を選択し、

f:id:ayuzu0707:20210928205136p:plain

  • 変換対象プロトコルUDP
  • 変換対象ポート→ ポート開放する番号、ここでは『19132』を入力します。
  • 宛先IPアドレス→先ほどのIPアドレス①を入力してください。
  • 宛先ポート→変換対象ポートと同じ番号を入力。

f:id:ayuzu0707:20210928205225p:plain

※ポート番号は、変更も可能ですが基本的には玄関(IPアドレス)を知らないとサーバーに入られることはないので変更の必要はありません。

※①と②が違う場合は②も入力してください。

4.ポート開放完了です!

※ この2の『静的IPマスカレード設定』がない場合、契約プランで開放できないようになってる可能性があります。
その場合は、お使いのプロバイダーに確認した方がいいです!

ファイアーウォールの許可

ポート開放する為にはファイアーウォールの許可をしておく必要があります。

1.コントロールパネルを開きます。

f:id:ayuzu0707:20210928212510p:plain

2.システムセキュリティを開きます。

f:id:ayuzu0707:20210928212529p:plain

3.ファイアウォールを開きます。

f:id:ayuzu0707:20210928212601p:plain

4.左側の詳細設定を開きます。

f:id:ayuzu0707:20210928212630p:plain

5.『受信の規則』から『新しい規則』をクリックします。

f:id:ayuzu0707:20210928212711p:plain

6.『ポート』を選択し、次へ

f:id:ayuzu0707:20210928212816p:plain

7.『UDP』を選択し、『特定のローカルポート』で「19132」を入力して次へ

f:id:ayuzu0707:20210928212856p:plain

8.『接続を許可する』を選択し、次へ

f:id:ayuzu0707:20210928212956p:plain

9.すべてチェックが付いているのを確認し、次へ

f:id:ayuzu0707:20210928213036p:plain

10.名前を適当に決めます。※今回はマイクラサーバーとしました。

f:id:ayuzu0707:20210928213138p:plain

この設定を『受信の規則』の下の『送信の規則』でも同じく設定します。


これで、ファイアウォールの許可が完了します。

サーバーの入り方

サーバーを立ててポート開放できたらいよいよサーバーを入ってみましょう!

ポート開放が上手くいっていないと、自分のIPアドレス①or②で入れても教えたIPアドレス③で他の人が入れないのでご注意ください。

1.マイクラを開き、「遊ぶ」を押し「サーバー」のタブに行きます。

f:id:ayuzu0707:20210928222512j:plain

2.一番下にあるサーバーを追加を押します。

f:id:ayuzu0707:20210928222552j:plain

3.自分で入る場合と他の人に来てもらう場合で説明します。

~自分のサーバーに入る~
『サーバー名』・・・好きな名前に設定してください。
『サーバーアドレス』・・・IPアドレス①or②を入力します。
『ポート番号』・・・「19132」を入力します。

~他の人に来てもらう(自分が他の人のサーバーに入る)~
『サーバー名』・・・入るサーバー名を入力します。
『サーバーアドレス』・・・IPアドレス③を入力します。
『ポート番号』・・・「19132」を入力します。(変更している場合は教えてもらう)

f:id:ayuzu0707:20210928222624j:plain


4.これでサーバーに入ることができます!

f:id:ayuzu0707:20210928224814j:plain


Switch版だとまた入り方が違っていて普通ではレルムズ以外のサーバーには入れないので、別記事にて入り方を紹介していきます!

※記事準備中です…

自分に起きた問題

自分がサーバーを開く際にポート開放ができず、頭を抱えました…

ここからは、実際に起きた問題と解決した方法をお伝えしていきます。

2重ルーター

これはルーターが2つあるという問題なのですが、何故ポート開放出来ないかと言うと、各ルーターにはIPアドレスが割り振られているので、玄関が2つある状態になってしまいサーバーに入れないということになってしまいます。

また、ルーターが1つしかなくても2重ルーターになっている場合があります。

それは、モデムにルーター機能が付いている場合です。

2重ルーターになっていないかの確認は、コマンドプロンプトから『tracert -d 8.8.8.8』を入力すると、接続しているルーターが何個あるか確認できます。

f:id:ayuzu0707:20210928225103p:plain

このIPアドレスの中で「192.168~」が複数出てくると2重ルーターになっています。

どちらも対処法は一緒で、ネット回線から1番最初に繋いでいるルーター(モデム)以外のルーターをブリッジモードに変更してください。

基本的にルーターのスイッチで切り替える事ができると思います。

そして、ポート開放する為のIPアドレスはネット回線から1番最初に繋いでいるルーターのものを使用してください。

契約プランで19132が選べない

私はBIGLOBEのプロバイダーを使用していますが、使えるポート番号が割り振られていることを知りませんでした。

対処法は、

1.まず、こちらのサイトに行ってください。

2.そして『IPv6 プレフィックスかアドレスを入力』にコマンドプロンプトのipconfigに表示されている【IPv6 アドレス】を入力すると、開放できる番号を確認する事ができます。

f:id:ayuzu0707:20210928225425p:plain

f:id:ayuzu0707:20210928225726p:plain

※赤く囲ってあるポート番号が利用できるポート番号です。
 見てわかる通り、私の使えるポート番号に19132が無いことが分かります。

3.そこでポート開放の手順と同様に進み、ポート番号を入力する所で開放できる番号でポート開放します。

ポート開放できる契約プランじゃなかった...

結局のところ契約の問題でした…笑

BIGLOBEのv6プラスというプランで契約していた為、ポート開放できないとのことでした。

それをv6に変更することで、無事ポート開放できるようになりました。

実際に、BIGLOBEに問い合わせをさせてもらいましたが、ゲームをするのにポート開放をしたいと伝えたところ丁寧に対応してくれました。

契約の変更は最大24時間で変更完了します。

最終的に困ったらプロバイダーに問い合わせしたほうが断然いいです!

ルーターを再起動するとIPアドレスが変わる

サーバーで遊びはじめてから起きた問題でしたが、ルーターを再起動するとIPアドレスが変わってしまいます。

その場合は、コマンドプロンプトから『ipconfig』を入力することで、現在のIPアドレスを確認できます。

そして、ルーターの開放の手順をもう一度設定します。

そして、マイクラのサーバーのIPアドレスを変更すれば、入ることができます。

IPアドレスを固定する方法もありますが、個人的にはこちらの方が楽でした。

まとめ!

いかがでしたでしょうか?

実際にやると知識が必要になる場面が多いので、大変だと思います。

私も何度か心が折れかけました…笑

こんなに手間を掛けたくないよって方はレンタルサーバーやレルムズを選んだ方がとても簡単です。

特にconohaサーバーはイクラ用の設定管理できるツールがあるので、オススメです。




個人的な感想ですが、ポート開放する為に調べる言葉や原因がわからず本当に苦労しました…

「マイクラ サーバー 入れない」とネットで調べても自分の場合は全く出てこなかったので、色々調べました…

私と同じようにポート開放できずに困ってる方の参考になれば嬉しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの参考になれば幸いです。